炭水化物ダイエットの新常識!うどん・そばで痩せる方法とは?

炭水化物を制限してダイエットする方法が流行っていますね。ここでは、炭水化物が含まれる「うどん・そば」と食べて痩せるのかどうか、まとめてみました。

2015年の1月26日(月)には、TV番組お試しかっ!で、「うどんとそばを毎日3食食べ続けたらどうなるのか!」という体験を行うようです。こちらもチェックしたいですね。

10cd9165e016c59edc39399d932d0d68_s

炭水化物ダイエットって何?

そもそも炭水化物ダイエットとはなんでしょうか?炭水化物の定義から考えてみましょう。

炭水化物というのは、糖質と食物繊維の合わさったものです。ダイエットをしたい場合のポイントは「糖質」。健康な人であれば糖質を摂取すると、インスリンが出ます。

インスリンは余った糖質(血糖)を中性脂肪に変えるんですね。つまり脂肪になるんです。

そのため、インスリンを減らす為に糖質を控えるとダイエットにつながると言われています。

炭水化物ダイエットは、糖質制限職にも近しく、糖尿病治療にも効果があると言われています。(ただし、健康な人が前提となっているので、持病などがある方は一度医師に相談してから行ってくださいね。)

 

うどん・そばを食べるとダイエットにつながるのはなぜ?

ここでは、糖質を控える=炭水化物を控えると考えてみましょう。

炭水化物はいわゆる主食に多く含まれていますね。

例えば、食品100g当たりの炭水化物の含有量を見てみましょう。(およそのグラムを表示しています。)

白米 37g
食パン 47g
そうめん 73g
スパゲティ 72g
カップラーメン 47-57g
うどん 21g
そば 26g

となっています。

つまり、主食で食べているお米屋パンに比べて、そばやうどんの100gに含まれる炭水化物の量は低いという事ですね。

同じ量を食べるのであれば、お米に比べてうどんやそばは、1/3以下の炭水化物量になります。

その為、炭水化物ダイエットでは、うどんやそばを食べると良いんですね。

 

食べ過ぎにはご注意を!

ただし、以下の点には気を付けてくださいね。

うどんやそばって、美味しくてつるつると食べられますよね。ですので、ついつい食べ過ぎになりがちです。いくら炭水化物が少ないと言っても、食べ過ぎてしまうと糖質の取りすぎになりますよね。

きちんと、野菜や肉・魚などのたんぱく質を取ることで、糖質の取りすぎを防ぐことが重要ですよ!

うどんやおそばにお野菜やお肉をたくさん入れたメニューを考えると、一皿でバランスよく食べられるのでおすすめです。

 

ダイエットの関連サイト

また、炭水化物ダイエットをするとともに、少しお腹がすくな、という時は、「酵素ドリンク」で空腹を満たすという方法もオススメです。

酵素ダイエットについてはこちらの記事に詳しく書いてあるので、今年こそダイエットを成功させるぞ!という意気込みの方は是非見てくださいね。

酵素ダイエットの成功体験レビュー

酵素ダイエットの人気ランキング

 

2015/1/22 (木) • ダイエット



Comments are closed.