シミ取りクリーム効果どう?口コミ人気高いのは?【正しい使い方】

鏡を見るたびに気になる顔のシミ…一つでもあると、見た目年齢が老けて見えるので、1日も早く改善したいと思いますよね。

今では様々な種類の美白コスメがあり、どれを選んだらいいのか迷うほど。効果もそれぞれ違い、選んだものが必ずしもあなたの肌質に合うとは限らないので、慎重に選びたいものです。

しみ対策にお勧めのシミ取りクリームについて、効果・効能や正しい使い方などをご紹介していきましょう。

効果の出るシミ取りクリームの選び方

顔のシミ取りクリームは、誰でも一度は使いたいと思ったことがあるのではないでしょうか。「鏡を見るたびにしみが増えていてため息が出る…昨日はなかったはずなのに」といった人もいらっしゃるかもしれません。

シミ取りクリームは「しみをとる働き」が期待できるものとして販売されていますが、いろいろな種類の商品があるので、実は選んだものが必ずしもご自分の素肌に合って効果が出るとは限りません。

なので、できれば自分の肌にぴったりの商品を選ぶようにすると良いでしょう。

さて、選び方についてですが、色々な種類がありますから、どれを選ぶかという点についてはなかなか難しいところですよね。

肌に直接付けるものですから、出来るだけお金の投資はケチりたくないと思っている人も多いでしょう。

けれど、ケチらずに贅沢な化粧品を選んだとしても、シミ取りの効果が全くなければ、それも意味がないですよね。それではお金だけでなく時間の無駄にもなるのです。

シミ取りクリームは美白クリームとして販売されていることがあります。使い続けて、ファンデーションの色を変えるほど肌の明るさにまで肌が明るくなるということもあります。

また、使用を継続するとシミがどんどん薄くなって、前はファンデーションでも隠せないほどのシミが見えていたのが、気にならないほどの薄さになったというケースもあります。

選び方というのは、とにかく肌に合うかどうかがポイントですから、とりあえずは肌に合うかどうかを確かめた上で、次にやりたい事は継続して使い続けることです。継続して使い続けて、そして効果が現れるかどうかをしばらくみていなければいけません。

ですから色々なシミ取りクリームを試すことが選び方ということになるでしょう。

自分の肌のタイプを把握する

肌タイプは人によって違いますので、自分の肌タイプに合ったものを選ぶというのがまず第一段階です。

クリームの販売元のうたい文句や、クチコミサイトの口コミを参考にして、自分に合いそうな物をしっかりと見極めていきましょう。

そして、今は安価や無料の「お試しセット」が用意されているブランドも多いので、お試し・トライアルキットを購入し、「自分の肌で試してみる」のが第2段階。

そして、実際に使いながらシミがどうなっていくのかを観察し、効果が出ていると分かったら本製品を購入するようにしましょう。

シミ取りクリームの口コミを見てみよう

一言にシミ取りクリームといっても、その製品は多数販売されています。

美容業界で話題になっている化粧品の方が良いのか、それとも皮膚科などで処方される物を使用した方が良いのかなど、あるいは全く別のものがあるのか、迷ってしまいますよね。

そんな風に迷ってしまって商品を選べないという場合には、口コミを参考にしてみるというのも一つの方法です。

口コミというのは、実際にシミ取りの化粧品を使用した人が、商品の効果や感想などを紹介しているものなのですが、この口コミが結構参考になるんです。下手すれば製品の紹介などよりも、口コミの方がとても参考になるという人も多数いますから、ぜひ口コミをチェックした上で選ぶべきだと思いますね。

どこで口コミをチェックする?

顔のシミ取りクリームは多数ありますから、製品の数だけ口コミも存在します。ですから、口コミをチェックしたいと思っている人は、インターネットを検索し、口コミ専門のサイトを見つけてチェックしてみるのが一番良いでしょう。インターネット上では口コミサイトが多数ありますし、それ以外にも個人のブログにも口コミが掲載されていますので、選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

もちろん口コミは使用した方の感想のようなものですから、人によって感じ方などは個人差があります。最終的に決めるのは自分で判断した方が安心です。口コミを鵜呑みにせずにしっかり参考にして化粧品を選ぶようにすると、自分にぴったりの化粧品が見つかるでしょう。

シミ取りクリームの有効的な使い方とは?

シミ取りクリームはただ塗っているだけでも効果はそれなりにありますが、せっかく使っているのですから、その効果を十分発揮したいものですね。

シミ取りクリームの効果を十分に発揮させる方法として効果的なのが、日々のケアです。

1週間に1回くらいの頻度で、できればスクラブ洗顔料などを使って、角質をしっかりと取るようにしていきましょう。

古い角質が肌に蓄積されてしまうと肌の代謝が悪くなります。ですから、せっかくシミ取りクリームを使っていても、代謝が良くないので綺麗にならないのです。古い角質も綺麗に取り除くことが出来れば、肌の新陳代謝が良くなっていきます。

スクラブ洗顔をするのが一番手っ取り早くて日々のスキンケアにも取り入れやすいとは思いますが、刺激が強いので苦手だという人もいるでしょう。そういう場合には、普通の洗顔料とスクラブ洗顔料を半分くらい混ぜて使うのがおすすめです。、スクラブ洗顔料だけを使うよりも刺激が少ないので、その結果使いやすくなるのではないでしょうか。

こうして古い角質を取り除くようにすることが出来れば、シミ取りクリームの効果をさらにアップさせることができるのでおすすめです。

皮膚科が処方するしみクリームって?

シミ取りクリームは市販されていますが、実は皮膚科でも処方してもらえます。シミ取りクリームを皮膚科で処方してもらう際に効果的な成分として「ハイドロキノン」「トレンチノイン」などが有名です。

ハイドロキノンもトレンチノインも、医師の処方箋が必要な成分です。そのため、薬局で売られているものやドラッグストア、化粧品会社から販売されているものなどには、これらの成分が入っていなかったり、入っていても薄かったりするケースがほとんどです。

また、ハイドロキノン、トレンチノインとは違って、ビタミンCを摂取してシミを予防するという発想のものとなっていますから、皮膚科で処方されるシミ取りクリームとは若干目的や効果なども変わってきています。

最近では、ハイドロキノンが入った市販の薬やシミ取りクリームなども販売されるようになりましたが、濃度は1パーセントから2パーセントくらいのものが主流です。

ハイドロキノンの濃度が高ければ高いほどシミ取りの効果はありますが、そうなると皮膚科での処方が必要になります。しっかりとシミに対して皮膚科目線で対処したいと思っている人は、皮膚科へ行って診察をしてもらった方がいいでしょう。

インターネット上ではハイドロキノンの濃度が高いシミ取りクリームも最近は入手できるようですが、自己判断で購入するのはちょっと危険です。必ず皮膚科へ行って処方してもらうようにしましょう。

トレンチノインについても、皮膚の再生を促しますが、こちらも使い方を間違えると問題になります。気をつけましょう。

2015/10/5 (月) • シミケア



Comments are closed.