美白化粧水口コミ人気はどれ?プチプラどう?【おすすめ比較してみた】

美白化粧水の最新口コミは?

2-3-2

美白はスキンケアの大きなテーマです。そのため、さまざまなブランドやアイテムが登場しています。成分研究や開発も活発で、毎年多くの新製品が発表されるジャンルなんですね。

ジャンルが全体的に進歩しているので、しみやそばかす、くすみに悩む女性にとって朗報です。

美白化粧水のトレンド情報をいちはやくチェックするには、メーカーのサイトを調べるのもいいですし、人気ランキングサイトや口コミサイトをチェックするのもとても有効です。

最新アイテムは、美容系ブロガーがお試し記事を書くことが多いので、そういうのも定期的に見ておきたいですね。

今では、国内メーカーだけでなくく、有名な海外ブランドの情報も、お店まで行かずにネットで得られる時代になりました。

さて、最新動向では皮膚の再活性化を促進するタイプがランキングで人気のようですね。保湿をはじめエイジングケア全般に作用するオールマイティなものも、手軽さが評価されてランキングで人気のようです。

以前は基礎化粧品でのホワイトケアというと「美容液」のイメージが強く、日々のケアというよりは「特別なケア」感覚もありましたが、今ではデイリーに使う女性が増え、それに合わせて使いやすさを重視したものが増えているようです。

塗布するタイプの他、コンパクトなスプレータイプなどは外出先でも活躍しそうですね。メイクの上から使えるタイプはおすすめで、メイク直しいらずで皮膚の乾燥も防げておすすめです。

最新のものばかりでなくロングセラー商品も、おすすめランキングで人気がある理由があります。やはり、長く支持されているものは、それだけ良いものだと言えるからです。

まずは、自分の素肌や生活リズムにあったものを見つけることが大切です。最新ランキングや人気ランキングなどのランキングサイトを有効活用して最適な美白化粧水を手に入れてください。

保湿系の美白化粧水はどう?

0-2-2

「美白化粧品」と、もう一つの主流である「保湿系化粧水」の両方を取り入れた「保湿系美白化粧水」が、最近は特に人気です。

そもそも紫外線ダメージをはねかえすためにも、健康で若々しい肌作りに保湿成分が不可欠です。そう、シミ対策と保湿効果は切っても切れない関係にあるのです。

美白化粧水の口コミサイトでも、保湿と美白の2つの効果を合わせ持つ商品が人気ですね。

肌からコラーゲンなどの保湿成分が失われると、肌表面が乾燥したり弾力を失って、美白の成分も浸透していかなくなります。美白化粧水の効果をしっかりゲットするためにも、保湿は不可欠なのです。

保湿効果の高い美白化粧水だと、肌に水分と一緒に美白成分を送り込むことができるので、肌の内部に効果的に働きかけられます。同時に、化粧水で水分補給を行うことで毛穴の広がりを抑え、きめも整えることができ、紫外線に負けない健康で強い肌作りができるんですね。

代謝力を高めてメラニン生成を抑え、排出を促進するというプラス循環を作ることもできます。

肌の美白効果と保湿効果を高めるには、マッサージも有効です。マッサージによって血行を促進して肌の代謝をよくし、ターンオーバーを正常化します。洗顔時や入浴時にフェイスマッサージし、その後美白化粧水を使うと美白成分が浸透しやすくなりますよ。

ただし、摩擦によって肌に刺激を与えると、かえってダメージになる場合もあるのでこの部分は要注意です。いずれのケースでも、しっかり保湿して、美白成分が浸透しやすい肌をめざしてください。

美白化粧水にはどんな成分が含まれる?

2-1-1

美白化粧水の成分についてもお話ししておきましょう。一般的にビタミンCやビタミンC誘導体、ビタミンE、アルブチン、といった美白成分が含まれています。

これらの成分の役割としては、「メラニンの合成を抑える成分」「メラニンを排出させる成分」「紫外線ダメージを抑える成分」の大きく3つに分けることができます。

メラニンの合成を抑える成分としては、アルブチン、ルシノール、エラグ酸などが有名です。

メラニンの排出を促進するには、AHA(フルーツ酸)や、フェノール、レチノールなど肌の代謝力をアップさせる成分があります。

また、新陳代謝をサポートする植物セラミドや、各種アミノ酸などの保湿成分も不可欠です。紫外線ダメージを抑える成分としては、抗酸化作用のあるポリフェノールやビタミンEが該当します。

ビタミンCやビタミンC誘導体のように、美白効果のオールマイティ的な成分もあります。ビタミンCについては柑橘類など食品からも摂取できるので、食生活の中でも積極的に取り入れ、肌の内側と外側の両方から美白効果を高めていきましょう。

ただし、食事だと肌の生成に行きつくまでに他の役割に流用されやすいので、即効性を期待するならやはり肌に直接影響が出る美白化粧水が最適です。

他にも、最新の研究でルシノールやプラセンタエキスなど、次々と新しい美白成分が開発されているので、このへんも要チェックですね。ビタミンCにしても、より効果的に肌に浸透させる方法や形が追求され、日々進化しているジャンルでもあります。

植物由来や海藻由来などの天然成分も積極的に取り入れられ、誰にでも安心して使用できる美白化粧水が増えているのも嬉しいですね。

2015/10/6 (火) • シミケア



Comments are closed.