ブライダルエステいつから?1日プランどう?【シェービング必須!】

「最高の状態で結婚式を迎えたい!」

という思いは花嫁さん誰でも同じですよね?そのためにはウエディングエステは必須ですが、じゃあいつから通えばよいのでしょう?シェービングのタイミングはいつ頃なの?痩身もしたいなら直前ではダメだし・・・。

一口に「ブライダルエステ」といっても、さまざまな種類があります。もちろんある程度長い期間をかけるほうが効果は高いですが、時間や費用の都合で誰もが可能なわけではありませんよね。でも安心してください。忙しい方やお金を節約したい方には、1日コースをはじめとした、より短い期間・回数で終えられるプランもあります。

このページでは、「結局いつ頃から通えばいいの?」というギモンに、それぞれのプランの特徴や、具体的なスケジュールの立て方の目安についてご説明しますので、ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです!

>> 今からでも間に合う!人気ブライダルエステのランキング <<

計画的に!ブライダルエステのスケジュール作成【いつから?】

ブライダルエステをいつから始めるかについては、どれくらいの回数のコースにするのかということと、どれくらいのペースで通うことができるのかで大きく変わってきます。

10回以上のフルブライダルエステを希望するのであれば、最低でも3か月前にはどのサロンを利用するか決めておくほうがいいでしょう。逆に、2~3回のコースで良いという場合は、1か月くらい前からの開始ががベストといえます。

ただし、あまり無理なスケジュールは組まないようにすることをおすすめします。 せっかくお金をかけて、自分をきれいにするために通うエステなのに、無理を押して通ってかえって体調を崩してしまっては、本末転倒ですよね。結婚式本番に悪影響が出てしまっては、一生後悔することにもなりかねません。

色々とやってみたい気持ちはわかりますが、あまり欲ばらず気張らずに、心身ともにゆったり通える程度のペースで組むとよいでしょう。

早すぎても遅すぎてもNG!ブライダルエステの適切なタイミングはいつ?

あくまでもブライダルエステは「挙式の当日」に照準をあてて行うものです。あまりに早くからエステを始めても当日までに日が空きすぎますし、逆にギリギリ過ぎると必要な回数がこなせなかったり、もうちょっと続けたいと思っても時間の余裕がない…など満足いく結果が得られないこともありえます。

このことから考えてもやはりサロン探しは最低でも挙式の3か月前までには終わらせておくことが大切です。直前になればなるほど、式場との打ち合わせや招待状の発送など、やらなければいけないことはどんどん増えていきます。先に終えられることは早く終えておくほうが良いですよね。

また、当日着るドレスのデザインや結婚式をどのように迎えたいのかなどについて、エステの担当者とじっくり話しておくことも重要なポイントです。着るドレスの形によっては、施術の優先順位が変わってくることもあるので、カウンセリングはしっかりと行っておくようにしましょう。

挙式までのスケジュール

● 挙式3か月前
サロンを決め、挙式やドレスのデザインを伝えカウンセリングを開始する。ドレスに合わせたエステをスタート!!

● 挙式1か月前
挙式当日に合わせエステを開始。風邪などひかないよう無理をせず体調管理をキチンと行うことも大切

● 挙式直前
すべてのコースが終了。

内容・コースの選び方

一般的なイメージとしては、「ブライダルエステ」といえば何か月もかけてじっくりと全身磨き上げるスペシャルなものと思っておられる方も多いかもしれません。ですが、実はブライダルエステにも様々な種類・コースがあります。

もちろん挙式の半年前・何カ月も前から時間をかけ全身をピカピカに磨き上げてくれるようなスペシャルなエステコースもあります。ただしその場合料金も数十万円とかなりお高くなり、金銭的な負担も大きくなります。

一方、ほとんどのエステサロンでは気になる部分やフェイシャルのみの施術を2~3回受けたり、また挙式の直前に全身トリートメントやシェービングだけを受けたり…といった具合に、ニーズに合ったコースを選べます。

ブライダルエステのコース内容はサロンによっても大きく変わってきますので、サロンを選ぶときにはどんな施術を受けたいのかを考えながら選択しましょう。

いくつか代表的なプランを挙げておきます。

フェイシャル

挙式までに気になるニキビや毛穴の開き、くすみなどを徹底的に取り除いていきます。 白いウエディングドレスに映えるよう美白に力を入れているのもブライダルならでは。 コースとしても2~3回で終了するものが多いので忙しくてなかなか時間の取れない方にもお勧めです。

ボディ

きゅっとくびれたウエストやすらりと伸びた脚などドレスが似合うボディを手に入れたい方にオススメ。ドレスに合わせて二の腕や背中、デコルテ部分などを重点的に施術もらえます。挙式前にサイズダウンしておきたい方にもお勧めです。

脱毛(シェービング)

わき毛や背中や手足のムダ毛など気になる部分のムダ毛の手入れを行うことはとても大切。 特に背中の毛は自分ではなかなか処理できないので、背中の大きく開いたドレスを着る場合にはぜひシェービングを受けておきましょう。さていつ行うか、という問題ですが、

『シェービングは結婚式の3日前』

がベストです。直前とか前の日だと肌が赤くなったり傷ついたりしていてはいけませんので、3日前くらいに行うようにしましょう。

実際にウエディングエステを体験した花嫁さんの口コミが良いサロンは、ブライダルエステだけで7つのプランがあり、高級感のある完全個室なのが特徴なのだとか!ラグジュアリーな空間で綺麗になるための施術を受ければ結婚式までのモチベーションも上がりそうですね。

ブライダルシェービングはマストです!

男性のヒゲ剃りほどでないにしても、女性でも顔の産毛をかみそりなどでお手入れされている方は多いですよね。

顔や手足の産毛を自分で剃ったことのある方ならわかると思うのですが、シェービングした後の肌ってワントーン明るい色になり、またスベスベになります。この肌が凄くきれいに見えるというのがシェービングの一番のメリットです。

もちろん自分でシェービングをしても効果はあるのですが、実は

プロの手によって行われるシェービングは仕上がりが全く違います。

特に、顔の小鼻の周り、口の周りなど自分ではうまく手入れできない部分でもプロの手にかかれば本当にツルツル!結婚式で着るウエディングドレスは肩や背中などが大きく開いているというデザインが多いのでプロの手によってこの部分をしっかりとシェービングしてもらうと本当に白いツヤツヤのお肌になるのです。

特にボディのお手入れではシェービングの前にパックやトリートメントでマッサージもしてくれるので肌のキメも細かく薄皮が一枚剥がれたようなワントーン明るい透明感のあるお肌が手に入ります。

結婚式・披露宴では、明るい日射しやスポットライトを浴びる機会も多いと思います。ここで産毛などあると、露出の多さも相まっていつも以上に目立ってしまいます。

せっかくのキレイなスタイルも、産毛がワサワサと風に揺れていたのではがっかりです。

スキのないパーフェクトな花嫁を演出するためにはブライダルシェービングは欠かせません。

挙式当日のメイクのノリを最高に良くするためにも、シェービング後の肌のケアという面からも、

シェービングは結婚式の3日前に

行っておくことをオススメします。

一日で終わるブライダルエステどう?【効果も満足★】

gahag-0007291157

毎日仕事をしながら、結婚式の準備もしながら、毎日・毎週何度もサロンに通うのは難しいという人もたくさんいると思います。
そんな、忙しく働く女性のニーズに対応するために、ブライダルエステの「1dayコース」の用意があるサロンも少なくありません。

おすすめの時期としては、挙式の2−3日前に施術を受けることですね。施術後の数日間であれば、エステの効果はある程度保っていられるので。フルエステは無理でも、式の1日の間だけは綺麗でいたい、という方には、こういった一日プランがおすすめです。

フェイシャルはもちろん、ドレスに合わせてシェービングも行ってくれますから安心!

また1日コースのメリットとしては、時間・手間だけでなく費用も節約できる点が挙げられます。
1日だけで終わりますから、何日も通うのに比べて、料金はかなり少なくて済みます。浮いた分のお金を、式の他の部分や新生活、ハネムーンの費用に充てるのも、賢い選択です。

>> 今からでも間に合う!人気ブライダルエステをチェック⇒ <<




Comments are closed.