身体も心も癒される!半身浴の3つの効果と正しい入浴法

美容と健康によいとされ、美に敏感な女の子なら一度は試してみている半身浴。

なんとなく自己流でやっているけど、実際、半身浴にはどんな効果があるの?
そもそも、このやり方であってるの?

そんな疑問にお答えし、半身浴のうれしすぎる3つの効果と正しい入浴法をご紹介しましょう♪

bathtime1

効果1 つるつる美肌

まずはやっぱりコレ!つるつるの美肌効果☆半身浴により、開いた毛穴から老廃物や余分な皮脂、雑菌がグングン溶けだします。肌荒れ、ニキビの予防にはもってこいですね!

また新陳代謝を高まることにより、肌のターンオーバーを正常にしてくれるという、うれしい利点も。

これらの効果を高めるためにも、ぜひメイクをしっかりオフしてから入浴するのがオススメです♪

注意しておきたいのはパック。

スチーム効果でパックをしながら入浴すると効果倍増かも!なんて思われがちですが、お風呂で使う専用のパック以外は要注意。せっかくの老廃物の出口を無理に塞いでしまってはもったいない!

まずは「良いものを入れる」より「悪いものを出す」ことが先決です。

bathtime3

効果2 体質改善!ダイエット

なかなか痩せられない、冷え性さん、また寒〜い季節がやってまいりましたね。血液循環が悪く、老廃物がたまってむくみを引き起こしたり、基礎代謝が上がらず痩せにくい体質をキープしてしまったり…そんな悪循環を断ち切ってくれるトリガーは、そう!半身浴です。

運動に比べ消費カロリーはそこまで高くはないものの、長くお湯に浸かることにより、血行が良くなり新陳代謝がアップ!継続することで痩せやすい体質を手に入れられるのです。

これは即効性を期待せず「続ける」ことがポイント。半身浴を習慣化し、冷えによる肥満にサヨナラしましょう!

また、入浴中に足のマッサージをするとむくみ予防にも。今日1日がんばったふくらはぎを揉みほぐし、老廃物を流してあげましょう。足指に手の指を5本絡めグルグルと足首を左右30回ほど回すのもおススメ。湯船の中でぐっと体温があがるのがわかりますよ。

冷え性とダイエットの関係についてはこちらもおすすめです

効果3 おやすみ前のリラックスで一日をリセット

bathtime2

仕事に忙殺され、その上ミスをしてしまったり、ささいなことで彼氏と喧嘩になったり…etc女の子の毎日は大変!そんなココロが忙しい夜こそ、おススメしたいのが半身浴。

ぬるめのお湯に長く浸かることにより、ピリピリした日中に働く交感神経に代わり、副交感神経が優位に立ちます。それにより、心身ともにリラックス状態となり、安眠へと誘ってくれるのです。

「まあ、いっか♪明日またがんばろう!」
「ちょっと言い過ぎちゃったかな…お風呂出てから彼にあやまろ♡」

素直で前向きなご機嫌ガールに導いてくれるのは、リラックスしたお風呂タイムかもしれません。

+ – + – + – + – + – + – + – + – +

いかがでしたか?

お肌がつるつるで、スレンダーボディ、そしていつでもご機嫌な女の子♪憧れちゃいますよね。
そんな素敵女子を目指すため、最後に正しい半身浴入浴法をチェックしておきましょう。

正しい入浴法

1. 38〜40度くらいのぬるめお湯で…冷めたら足し湯をしましょう

2. みぞおちの下くらいまで浸かり、腕は外へ…寒かったら乾いたタオルを肩にかけて♪

3. 20分以上ゆっくり浸かりましょう…汗ばむくらいまでじっくりと!

4. 必ず水を持ちこんで、こまめな水分補給を…老廃物の出方に違いがでてきます!

以上の基本を踏まえ、お気に入りのアロマ入浴剤を入れたり、大好きな本を持ち込んだり、自分だけのリラックスできる空間にカスタマイズしてみましょう。この冬は、半身浴で心も体もあったかライフを♪

2015/11/25 (水) • スキンケア, ダイエット, 冷え



Comments are closed.