クレンジングオイル成分は肌に悪い?【界面活性剤どう?】

クレンジングオイルの成分とは?

clensing5

濃いめのフルメイク、アイメイクやマスカラやリップ、ウォータープルーフのメイクまで短時間で完全に落とすことができ、絶大なパワーを発揮するのが、クレンジングオイルです。ところで、そのオイルの成分にはどんなものが入っているのでしょう?

【人気のクレンジングオイルランキングはこちら】

クレンジングオイルの主な成分は、油と界面活性剤(乳化剤)です。

界面活性剤というと硬い響きのある言葉ですが、実はそれほど特殊な成分でもありません。化粧品以外にも、洗剤やシャンプーにも含まれています。

石油を原料としている合成界面活性剤と、植物を原料としている天然の界面活性剤とがあります。

どちらも認可されている成分ではありますが、「肌が普通より弱いので気になる」という人は、天然の界面活性剤を使ったものを店頭でチェックしてみましょう。

そもそも何故クレンジングオイルに入っているのかというと、顔に塗っているファンデーションなどの化粧品とこのオイルがよく混ざるようにするためです。メイクや皮脂汚れを分解して浮かせて落とすのに必要だからです。

もうひとつの主成分は油です。

質の高いクレンジングオイルには、天然植物性のオイルが使用されています。油でありながら、水とよく混ざる性質を持っています。なめらかでサラサラした使用感なので、「ほんとにオイルなの?」という感じです。良質のオイルには保湿効果もあります。

ただし、高品質の油を使っている製品はやはりお値段のほうも安くはありません。無理して一番高価なクレンジングオイルを、絶対に買う必要まではありません。

人間ですから一人一人肌質や体質が違うので、。

クレンジングオイルの選び方とは?

moisture6

最近は実に多くの種類のものが販売されているので、複数のメーカーを検討して自分に合った選び方をしましょう。

選び方としては、まず「値段が安いから」という理由だけで安易に決めないことです。

合わないものを買ってしまった場合、新しく別のものを買い直したりして余計に費用や手間がかかることもあります。

敏感肌の人の場合

敏感肌の人は、洗浄力が強すぎないものにしましょう。クレンジングオイルは確かにとても便利ですが、メイクを落とす力が強いということは、皮膚の油分を持っていってしまうということでもありますからね。

また、最近は界面活性剤の入っていない商品も販売されています。商品として販売するわけですから、もともと人体に安全な成分ではあります。ですが、敏感肌などで普通の人より気になる場合は、特に合成界面活性剤のあるなしをチェックしてみることをおすすめします。

クレンジングオイルだけのものと、クレンジングオイル&洗顔料が一緒になった商品もあります。洗顔料も一緒になっているタイプは、2回洗顔をする必要がありません。もし2回洗うのが皮膚への負担に感じる人は、一緒になったタイプでオイルクレンジングをするのもいいでしょう。

成分のチェック

お店に行ったら「保湿成分が入っているかどうか」も必ずチェックしてください。お化粧を溶かして洗い流した後も、しっとり感を保つために保湿成分は欠かせません。

ちなみに、値段がすごく高いものが一番良いというわけでもありません。値段よりも口コミ評価やランキングなど、いろいろな要素からの選び方が大事です。

やはり実際にオイルクレンジングをする時のことを考えてみましょう。

乾燥肌のオイルクレンジング方法とは?

clensing6

優れたクレンジング力があり、メイク落としの時間もかからないということで多くの人に支持されるオイルクレンジング。

しかし、「乾燥肌の人には向かないんじゃないか」「オイルクレンジングを毎回やっているとお肌が乾燥してトラブルを招くんじゃない?」と不安に思っているユーザーもいます。

実は、これはオイルクレンジングそのものに問題があるわけではありません。

ただし、安価なクレンジングオイルの中には残念ながらあまり質の良くないオイルも出回っています。

もう一つは、過剰な顔の洗い過ぎです。メイクやメイク落としに使用したオイルをちゃんと落とすことはもちろん大切ですが、顔の洗い過ぎはお肌に必要な皮脂まで全部取り除いてしまうことになります。保護するための脂分を洗い流してしまい乾燥肌の原因となるわけです。

洗顔の仕方も大切です。最後のすすぎに使うのは30度から35度くらいのぬるま湯にしましょう。熱すぎるお湯だと皮脂を取り除きすぎて乾燥肌を招きます。

また、冷たい水だと汚れが落ちにくくなります

そして、乾燥を防ぐためにはクレンジングオイルを選ぶ時に店頭で確かめて、保湿成分の入ったものを購入するようにしましょう。乾燥するのを恐れて洗浄力の低いクレンジング剤を使っていると、メイクがきちんと落ちないで顔に老廃物が溜まっていきます。

それはそれで別の問題を引き起こします。

要は、自分に合ったオイルを選ぶことと、正しいクレンジングの仕方が重要ですね。

【人気のクレンジングオイルランキングはこちら】

2015/11/25 (水) • クレンジング
おすすめ注目記事

脱毛サロンランキング!【評判・料金比較】

脱毛器人気ランキング!私のお試し結論!【一番良いのは?】

酵素ダイエット人気ランキング!



+:-:+:-:+:↓1日1クリックで応援よろしくお願いします+:-:+:-:+:


Tags: , ,

Comments are closed.