セルフジェルネイルのやり方まとめ!初心者でもできる方法は?

ネイルポリッシュはお手軽に自分でできちゃうけれど、もって3日。いつだって綺麗な指先でいたいのに、これじゃ次のデートまでには剥がれちゃう…お店でやってもらうジェルネイルは高くて毎月の出費がキツイし…そんなあなたのために、今日は自宅でできるジェルネイルの方法をご紹介しましょう。

セルフジェルネイルのキットは様々なタイプが販売されていますが、今回はUVライトで固める一般的なタイプのジェルネイルの方法のご紹介です。

gelnail1

rakuten.co.jp

1. すべての鍵は前処理にあり

ネイルにおける、素人とプロの違い。それはまさに「前処理」。まずジェルネイルを乗せていくまえに、しっかり甘皮処理をしましょう。仕上がりに断然差がついてきます。取りにくい場合は少しぬるま湯につけて甘皮を柔らかくすると取れやすくなりますよ。

gelnail2

mery.jp

また今後、爪が伸びてきたときには、爪切りは使わず、ヤスリで優しく整えるようにしてください。爪切りは爪に大きな刺激を与えてしまいます。
ヤスリは可愛いデザインのものがたくさん販売されています。お気に入りのマイヤスリで、これからは優しくケアして♪

爪の先を整える粗いヤスリよりも、より目の細かいヤスリで、爪の表面をひと撫で。ほんの少し傷をつけることによって、ジェルが間に流れ込み、剥がれにくい仕上がりとなります。やり過ぎは爪を薄くしてしまうので禁物です!(傷をつけないタイプのジェルでは、不要です。)

gelnail3

allabout.co.jp

2. キレイに拭き取り

前処理で出た甘皮や塵をきれいに払い、クレンザーで水分と油分を拭き取りましょう。水分はジェルと相性が悪いので、ここはもちを良くするためにしっかり拭き取りを。

gelnail4

latte.la

3. さあ!ジェルを乗せてみましょう

まずベースのクリアジェルを乗せていきます。上に塗るカラージェルの色移りを防いだり、フレンチやグラデーションのベースになったりと、重要なクリアジェル。
まずは一本。人差し指。表面にジェルを乗せたら、爪の先端(エッジ)もカバーするように塗ります。

gelnail5 gelnail6

luvnail.com

そして、フチを爪楊枝でひと回しし、はみ出しそうなジェルを丁寧にオフして行きましょう。
この手順で親指以外の4本全てを塗ります。

4.いざ!ライトで固める

塗り終えた4本に指定の時間に準えてライトを当てて硬化させます。(親指は向きが違うため、5本同時に入れるとうまくライトが当たりません。ここは面倒でも親指だけは別で行いましょう)
3,4の方法で、親指や、反対側の手にも繰り返し行い、ベースクリアの完成です。

gelnail7

vesta-beauty.com

5. 色をのせていく

いよいよお好みのカラージェルを塗っていきます。ものによってはクリアジェルよりカラージェルの方が硬化時間が長いので、要チェック。3,4の手順を繰り返し塗っていきます。
ストーンなどのパーツを乗せるのはこのタイミングです。

gelnail8

vetro.jp

6. 仕上げのクリアジェル

カラージェルを塗り終えたら、3,4の手順でクリアジェルかメーカーによってはトップ専用のジェルをもう一度塗り硬化させます。

gelnail8

nailnista.jp

7. またまた拭き取り

いよいよ完成に近づいてまいりました!
ここでしっかり専用の液体で未硬化ジェルを拭き取ります。

gelnail10

soluzgel.com

8.完成☆

完成です!
メーカーによってはここでさらにポリッシュ型のトップコートを塗ってツヤを出す場合も。
ジェルをは水分と相性が悪いので、塗ってから5時間くらいは入浴を控えるともちがよくなりますよ。

gelnail11

instagram.com

いかがでしたか?

セルフジェルネイル、チャレンジ出来そうですか?
これを習得すると周りの家族やお友達にもやってあげられるようになるから楽しさ倍増♡
物足りない方は、お教室がオススメです。近頃では1日〜数回のジェルネイル教室を開催しているところもあります。一度しっかりプロに習って基本を押さえるのもいいでしょう。

その季節に合った、あなたらしい美しい指先で楽しいジェルネイルライフを♪

2015/12/1 (火) • ネイル



Comments are closed.