オイルカットクレンジングはおすすめ?【乾燥肌・敏感肌に】

汚れだけを落とすオイルカットクレンジングとは?

washface

クレンジングは、素肌にとってとても重要なスキンケア化粧品です。

選び方を間違えると、皮膚に負担をかけてしまいダメージを与えてしまうばかりか、大事な機能まで奪ってしまう事になりかねません。

この間違った選び方によって、シミやしわ、ニキビの原因にもつながってしまいます。

もちろん洗顔方法も大事ですが、スキンケア選びはクレンジング剤選びから始まります。

ご自分が敏感・乾燥肌ではなかったとしても、今お使いのクレンジング剤でベタつきが気になったりヌルつきが気になったり、皮膚の突っ張った感覚が気になってはいませんか?

これは、オイルクレンジングの残念な特徴なんです。

オイルクレンジングは洗浄力がとても優れていますが、W洗顔が必要であったり化学物質が入っていて皮膚にダメージを与えやすく、素肌に必要な油分まで洗い流してしまう特徴を持っているからです。

そんなお悩みを改善してくれるのが、口コミランキングで人気のオイルカットクレンジングです。

オイルカットクレンジングはもちろんオイルが配合されていないから、ヌルつきやベタつきの感触もなくメイクや汚れだけを落とし、素肌の保湿に必要な油分まで洗い流しません。もちろんメイクをしっかり落とす役割にもこだわっています。

素肌に負担を与えずにメイクをしっかり落とすことができるオイルカットクレンジングは、乾燥肌の方にも敏感肌の方にも、またそうでない方にもおすすめのクレンジング剤なんです。

敏感肌・乾燥肌おすすめのオイルカットクレンジングとは?

9815ebc05f637f3e859199ecf383155b_s

オイルクレンジングは洗浄力が高く、メイクだけでなく、お肌に大事な油分まで洗い流してしまうため、肌に負担がかかってしまいます。

本来油分は、肌の水分を逃さない働きもあり、肌の保湿には油分も肌にとってとても大事なものなんです。

肌の健康を保つうえで水分と油分のバランスは欠かせません。

その油分まで洗い流してしまうオイルクレンジングは、敏感肌や乾燥肌などの肌トラブルの一つの原因になっています。そのため、オイルクレンジングは敏感肌や乾燥肌の方が使用される際には特に注意が必要です。

ですが、オイルカットクレンジングは使う方を選びません。

いま使っているクレンジングで刺激を感じる敏感肌の方にはもちろん、洗顔後肌のツッパリ感が気になる乾燥肌の方、肌に極力負担をかけたくない方にも当然おすすめです。

オイルカットクレンジングなら、肌に負担をかけずにメイクもきれいに洗い流せる上に肌に必要な油分まで洗い流しません。すべての方に安心して使っていただけます。

そんなオイルカットクレンジングの種類もいろいろあります。

リキッドタイプや、ジェルタイプ、クリームタイプにミルクタイプと種類もざまざまです。特徴もいろいろあり、どの商品もノンオイルだから低刺激はもちろんですが配合されている成分もいろいろです。

アミノ酸が配合された商品やヒアルロン酸が配合されたもの、天然植物エキスやビタミンCやEの配合された商品など様々です。

比較しながら自分にあったオイルカットクレンジングを見つけてみて下さいね。

ヒアルロン酸配合オイルカットクレンジングとは?

moisture3

オイルカットクレンジングではヒアルロン酸が配合されたリキッドタイプの商品も注目が高いようです。

ヒアルロン酸は高い保湿力を持つ成分で、保湿性を一定に保ってくれるという特性を持っています。

化粧水や乳液、美容液にサプリメントと配合された商品も多く販売され、肌につけても良し、飲んでも良しの効果として様々な人から支持されている成分です。

さらに、ヒアルロン酸自体はもともと人の皮膚にある成分のため、より安心で安全だと言えます。

そんなヒアルロン酸を配合したオイルカットクレンジングは、刺激がないのはもちろん洗い上がりの肌もしっとりしているという特徴を持っています。ヒアルロン酸の他に、アミノ酸や植物由来成分の保湿剤も配合されていて、配合されている成分の30%以上が保湿してくれる作用もを持っています。

肌をこすって汚れを落とすような皮膚に負担のかかるような摩擦をしなくても、ファンデーションや口紅、マスカラまでするりと落ちるという洗浄力も持ち合わせています。リキッドが毛穴やシワに入り込み、洗い流す瞬間に水とともにメイクまですっきり落としてくれます。

オイルカットクレンジングだから、肌の保湿に必要な油分まで洗い流さず、オイル独特の塗ヌルつきやベタつきもない、濡れた手でも使えるのも嬉しい特徴です。

ちなみに、ノンコメドジェニックテスト済みで、ニキビ肌の方やニキビが出来やすい敏感肌の方、乾燥肌の方にも安心して使っていただけることを、臨床試験、安全性試験で承認済みです。

 

2015/12/4 (金) • クレンジング



Comments are closed.