ミネラルファンデ使い方まとめ!ブラシどう?【毛穴テカリおさえる】

ミネラルファンデーションを使いたいと思っても、なかなか踏み切れない理由の一つが「メイク方法」。どうやってメイクをすれば良いのかが分からないという方が多いみたいです。この項ではミネラルファンデーション初心者でも簡単に出来るメイク方法をお話していきます。

↓↓↓ 今すぐおすすめのランキングを見る ↓↓↓
【ミネラルファンデのおすすめランキング】

ミネラルファンデーションの使い方

makeup

ミネラルファンデーションを使ったメイクは難しいと思い込んでいる人もいますが、メイク方法は驚く程にシンプルです。一通りスキンケアをした後、専用のブラシを使ってファンデを軽く肌の上に乗せる感じでOK。

最初は顔全体にミネラルファンデーションを乗せていくようにしましょう。気になるシミやくすみのある箇所には重ねる様にしていきましょう。パウダー自体が軽い性質なので多少重ね塗りをしても厚化粧にはならないと思います。

ブラシを使ってメイクするのがミネラルファンデーションの特徴ですが、ブラシの使い方に慣れるまではメイクし辛いと思います。そんな時は小さめのパフを使ってメイクしていきましょう。

gazou20

パフを使ってメイクをする際はパフを皮膚の上で滑らして塗るのではなく、肌にパウダーを叩きつける感じで肌に馴染ませて下さい。そうする事でテカリのない自然な美しいメイクが可能となります。

初めてミネラルファンデーションを使ってメイクをすると最初のうちは慣れておらず、思った様なメイクが出来ないと思いますが、回数を重ねるごとに徐々に上手にメイク出来るようになるハズです。

ミネラルファンデーションのメイクに慣れると、一般化粧品のメイクは肌が窮屈に感じる位に快適になってくるもの。

あなたの肌を輝かせる使い方をマスターしてミネラルファンデーションメイクをぜひ自分のものにしてほしいと思います。

下地はどうする?

hand

メイクをする時はファンデを塗る前に下地を塗りますが、ミネラルファンデーションを使う際は下地を塗らなくても大丈夫です

と言うか、下地を塗ってしまうと皮膚に塗られた下地の上にミネラルファンデーションを塗ることになるので意味が無くなってしまいます。

ミネラルファンデーションを使う時は下地を塗らないというのを覚えておきましょう。ただ、人によっては下地を塗らないと化粧のノリが悪くなるという事もあるでしょう。そういう時はいつもより薄く下地を塗って下さい

いつもと変わらない量を塗ってしまうと、肌に優しいミネラルファンデーションのメリットが消えてしまいます。また、下地なしのメイクで化粧が上手に出来ないという事は素肌の状態が思わしくないという事を意味します。今以上にシッカリとスキンケアをして美肌作りに専念しましょう。ミネラルファンデを使うことにより、通常のお化粧よりも肌に優しいためすっぴんの状態も良くなるといった口コミも寄せられています。お化粧でかくすのではなく本来の素肌の美しさを維持することも大切ですね。

ミネラルファンデーション用の下地って?

onlyminerals

本来、ミネラルファンデーションの効果を十分に得るために下地を塗らずにメイクするのが基本となりますが、上記で述べたように下地を塗らないと上手にメイクを出来ない事もあるでしょう。

そんな時にお勧めなのがミネラルファンデーション専用の下地です。楽天などにはこういったミネラルファンデーション専用の下地があるのですが、これらの特徴はミネラルファンデーションと同じパウダー状であるという事。

パウダー状なので、同じパウダーのファンデと相性がよくパウダーを塗った時の馴染みがかなり良くなります。ミネラルファンデーションを使う時に下地をする方は、パウダー状の下地を選んでメイクすると良いでしょう。

綺麗に仕上げるコツとは?

onepoint

ミネラルファンデーションを使ってのメイクは慣れるまで難しいので、初めてミネラルファンデーションを使う方は思い通りのメイクが出来ないと思います。ただ、メイクに慣れてくると自分の思う様にメイクする事が出来るので、この項で説明する綺麗に仕上げるコツを頭に入れてメイクしてみて下さい。

(1) 下地を塗らない、ミネラルファンデーション専用の下地を使う

ミネラルファンデーションはパウダー状なので一般メイク用の下地を使うとパウダーが肌に馴染まなくなってしまいます。なので、ミネラルファンデを使う時は下地を塗らない事をお勧めします

ただ、下地がないと上手にメイクが出来ない事もあると思いますので、そんな時はミネラルファンデーション専用の下地を使って下さい。専用の下地を使う事でパウダーが肌に馴染みやすくなり、ミネラルファンデーション初心者でも上手にメイクが出来るハズです。

(2) 少量を重ねて塗りましょう!

最初からブラシにたくさんのパウダーをとってメイクすると厚いところと薄い所が出てしまいます。そうすると化粧にムラが出るので最初は少量をブラシにとって塗っていくようにしましょう。

全体的に一通りぬった後に、気になる部分に重ね塗りしていけば綺麗に仕上げる事が出来ます。また、シミの部分などはパフで叩くようにしてファンデを乗せていけば上手に隠す事も出来るので、肌で気になる部分にはパフでのメイクがお勧めです。

(3) ブラシを使い分ける

メイクをする箇所によってブラシを使い分けるのも上手にメイクをするポイントです。目じりや鼻の脇に綺麗にパウダーを乗せるためには小さいブラシを使うのがお勧め。特にシミを隠したいときなどのコンシーラーパウダーを載せる場合はダンゼン専用ブラシで乗せましょう。しっとりした平筆なら粉含みも良く、気になるシミやクマをきちんとケアできます。

頬や額など大きな面積部分は大きめのカブキブラシを使ってメイクするのが厚塗りにならず仕上がりも綺麗で良いと思います。

毛穴・テカリが心配なときは…

mirror

カバー力の弱いミネラルファンデーションだと肌のテカリと毛穴が目立ってしまいます。

特に乾燥肌で毛穴が開いている人だとパウダー状のメイクは天敵でかなり毛穴が目立つのでミネラルファンデーションを使いたくても使えないケースもあるでしょう。

こういう場合はミネラルファンデーション専用下地を使用するのがお勧め。気になる部分に下地を塗るだけでテカリと毛穴の開きを抑える事が出来ます。下地を塗っても改善されない場合はカバー力の高いミネラルファンデーションを使う様にしましょう。

カバー力の高いミネラルファンデーションってどれ?

保湿力に優れているのがベアミネラルです。保湿成分がたっぷりと含まれているので、化粧をした後のテカリを抑える事が出来ます。

また、シアーカバーも体験談や口コミなどで他のMMUと比較してカバー力があるとでも人気のようですよ。

スキンケアの見直しも大事

ミネラルファンデーションで毛穴が気になる・・・という方は素肌の状態でも毛穴に老廃物が溜まっている事が多いはずです。その為、ミネラルファンデーションを使う前にまずはスキンケアを見直して毛穴を引き締める事も大切です。

ミネラルファンデーションを使ってテカリや毛穴が目立つ方は日頃から毛穴が開いていると思われますので、泡のキメ細かい洗顔石鹸を使って毛穴の汚れをしっかり出して清潔な状態をキープする様にしましょう。

毛穴が綺麗な状態になってくれば、ミネラルファンデーションを使ってメイクをしても毛穴や肌のテカリが気にならなくなってきます。また、それと合わせて栄養を保つためにもサプリメントを飲んだりするのもお勧めです。

また、今毛穴が気になっている方でも、毛穴をふさがないミネラルファンデーションを使うに従って黒ずみや目立ちが少なくなってくる可能性もあります。スキンケアをしっかり気をつけて毛穴をふさがないミネラルファンデーションを使い続けることによって、悩みが少し軽くなるかもしれませんね。

ミネラルファンデ・シミ・シワ対策とは?!

気になるシミやシワ部分など、ポイントメイクにもミネラルファンデーションを使う事が出来ます。トラブルのある部分は、肌のダメージが蓄積しているので、化学物質の配合されている化粧品よりも肌に優しいミネラルファンデーションを使う事が好ましいですね。

特に、ニキビが出来ている箇所はミネラルファンデーションがお勧めです。ニキビ箇所に通常のファンデを塗ってしまうと、かなりダメージを受けてしまい症状が悪化すると思いますので、ニキビ部分にミネラルファンデーションは絶対!位の認識が良いでしょう。

ポイントブラシを使ってポイントメイク!

ミネラルファンデーション専用のポイントブラシが販売されているので、ポイントメイクにはこれを利用する様にしましょう。ブラシにもよりますが、大体毛先の長さは6mm位の物が多いです。

シミを消したい!

shimi1

まず、シミを隠したい場合ですが、シミに対してブラシを斜めにしてメイクしていきます。シミが小さく肌でブラシを滑らせられない時は、ブラシを立ててシミ部分を叩く様にしてメイクしていきましょう。

この際、目の下のシミはファンデを乗せにくいので、ブラシを縦に寝せるようにして、ブラシをシミ部分に抑えつける感じでメイクすると上手にシミを隠す事が出来ます

シワを消したい!

シワ部分へのポイントメイクはどうしたらいいでしょうか?。シワが目立つ部分にブラシを滑らせてメイクするとムラが出来てしまい更にシミが目立つ様になるので、小さなシミを隠すのと同じようにブラシを立ててシワ周辺のメイクを行いましょう

全体用のブラシだと上手にポイントメイクをする事が出来ないので、必ずポイント用のブラシでメイクする様にして下さい。

ブラシの状態が肌の美しさを左右しますよ!

ブラシの種類

gazou19

ミネラルファンデーションはブラシを使ってメイクをしていきますので、ブラシのお手入れも必要になります。メイクを続けているとブラシにパウダーがこびりついて固まってきます

古いパウダーがこびりついた状態でメイクをすると、上手にメイクが出来ないので定期的にブラシのお手入れを行う様にして下さい。また、ブラシは消耗品なので使っていくうちに毛先がボロボロになってきます。

ボロボロになった状態でのメイクは肌トラブルの元になるので毛先が痛み始めたと思ったら速やかに新しいブラシを購入しましょう。

熱湯で定期的にお手入れしましょう

gazou21ブラシのお手入れの基本は熱湯消毒。使っている内にブラシには目に見えない雑菌が付いていくので、定期的に熱湯消毒をして清潔な状態に戻して下さい。

理想は毎日熱湯消毒する事ですが、流石に毎日は面倒だと思うので大体2~3日から一週間に1回で良いと思います。

専用のケースを用意しておき、このケースの中に沸かした熱湯を入れます。そして、この中にブラシを入れて2分程放置しましょう。

その後はブラシを取り出して水道水で冷やして乾燥させると良いでしょう。乾燥させずに放置しておくのは危険なので、風通しの良い場所で乾燥させるようにしましょう。

使った後は専用ケースに入れるのが大事

メイクが終わった後、ブラシを適当な所に放置しておくのは好ましくありません。ブラシ専用のケースを用意して、使い終わったらケースの中に入れるようにして下さい。また、専用ケースも定期的に消毒をして清潔な状態にしておきましょう。このケースが不潔な状態だとブラシに雑菌が付くので注意して下さいね。

↓↓↓ 今すぐおすすめのランキングを見る ↓↓↓
【ミネラルファンデのおすすめランキング】

2015/12/29 (火) • メイクアップ



Comments are closed.